読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

Cafe.Spock に参加しました

6月24日 Cafe.Spock

シークレットライブ的な勉強会に参加しました。

概要にあるように、Groovy のテスティングフレームワークである Spock で TDD とペアプロをしましょうというもの。
TDDBC 大阪に参加できず TL を眺めていた私としては、即参加を決定。

事前準備

「プログラミング Groovy」を読み始めたところなので、Groovy はインストール済み。
Windows 用のインストールパッケージには Spock も同梱されているので便利です。

普段は Vim を使っていて、Groovy 本の写経も Vim + quickrun でやってるのですが、@kyon_mm さん一押し IntelliJ IDEA も入れておこうと思い立ち、前日にインストールしました。
ペアプロIntelliJ IDEA でやることになったので、入れといてよかったです。

私のスキル的には、Java 経験ほぼなし、Groovy 始めたばかり、Spock 使ったことない、TDD は素振りのみ、ぺプロしたことないという、ほんとに大丈夫か?という状態でした。

やったこと

TDDBC 大阪2.0のお題ペアプロしました。

ペア交代を挟んで、@kyon_mm さん、@gab_km さんとペアプロしました。
設計の考え方に2つのペアで違いがあって、とても参考になりました。

@gab_km さんとのペアプロの途中で、追加したテストが実行されないという謎の現象に遭遇してしまいましたが、なんとかステップ1まで終わることができました。
個人的に続きを近日中にやります。

ペアプロなのと私の実装力の低さによって、進みが遅くてペアの方々に悪いことをしてしまいました。
あと、自分の考え方から、まだ C っぽさが抜けないなーと実感。。。
もうちょっと Groovy っぽいコード書きたいです。

感想

ペアプロ楽しいです!
スキル的に不安な状態でしたが参加して良かったです!
集中してやっていたためか、終わる時には、もうこんな時間?って感じでした。
Spock でのパラメタライズドテストは直感的に記述できて、とても書きやすかったです。
また機会を見つけて、誰かとペアプロしたいと思います。

@kyon_mm さん、参加者のみなさん、ありがとうございました!
また、どこかの勉強会で会ったらよろしくおねがいします!