読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

DevLOVE Conference 2012 に参加しました

DevLOVE Conference 2012 - DevLOVE | Doorkeeper

記念すべき 100 回目の DevLove に参加してきました。
こうしたイベントが 100 回も続くってすごいことですよね。

残念ながら諸事情により 15 日のみの参加でしたが、とても刺激的な一日でした。

勉強会で見たことある方がたくさん参加されていて、どの部屋もアツい話がいっぱいでした。

参加セッション

「周りを巻き込みながら歩んできた関西人スクラムマスターの自分戦略」 中村洋さん
「Social Change 〜ソフトウェア開発者が経営者になるまでと、これからの戦略〜」 倉貫義人さん
「エンジニアの未来」 まつもとゆきひろさん
「n 次請け SIer でもできること」 滝川陽一さん
「なぜ私はソニックガーデンのプログラマに転身できたのか? 」 伊藤淳一さん
「どうしたら良いシステムが作れるのか 〜あなたが進むべき道を決めるためのアーキテクチャとマネジメントの話〜」 鈴木雄介さん
「【徹底比較】SIer と Web 系はココが違う! キャリアチェンジしたエンジニアが見た両者の現場から」 高井直人さん
「俺たちの自分戦略」 倉貫さん/中村さん/竹本さん/鋤柄さん/市谷さん/川島さん/並河さん

感想

当日の雰囲気や資料は Togetter 等を見て頂くとして気になったキーワードなどのメモを。

  • いいと思ったらやろう
    • できない理由はいくらでも作れる
  • 何を捨てるか = 戦略
    • 自分で決めるのが大事
  • 仲間を作る
    • 巻き込む
  • 常識と戦う
    • 他人は当てにならない
  • 信頼貯金
    • 人がやりたがらないこともするとか

どのセッションもよかったですが、最も印象的だったのは最初の中村洋さんのセッションです。
自分の置かれた環境に諦めないこと、情熱を持って仲間を巻き込むこと、課題を見つけて改善することなどなど、とてもアツくて勇気づけられるセッションでした。

あと、本編とは関係ないのですが Twitter 上では面識のあった @JunichiIto77 さんとランチをご一緒してお話できたのがよかったです。
短い時間でしたが、色々と聞くことができて参考になりました!ありがとうございました!

「世界を変えるのは他の誰かではない、世界を変えるのは自分自身だ。」
今回の煽り文句である、この言葉を胸に現場でがんばります。

会場提供頂いたサイバーエージェントさん、@papanda さんはじめとしたスタッフさんと講演者の方々、参加者のみなさん、ありがとうございました!