読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

rlwrap をインストールしたらとても便利だった件

プログラミングの基礎 (Computer Science Library)

プログラミングの基礎 (Computer Science Library)

今年の目標の一つである、関数型言語の世界を覗いてみようということで、最近『プログラミングの基礎』を写経してます。

で、 OCaml インタプリタを使う際に、似たようなコードをショートカットしたいとか、タイプミスを修正したいとか思っていたのですが、OCaml インタプリタは履歴を呼び出せません。*1

不便だから何とかならないかなあとツイートしたところ、@mzp さんに rlwrap を教えてもらいました。
恥ずかしながら知らなかったのですが、インストールしたらとても便利でした!
教えてもらって感謝です!

環境

  • Mac OSX 10.7.5

インストール

パッケージ管理は homebrew を使っています。
試しに "brew search rlwrap" したら、見つかったので "brew install rlwrap" でインストール完了。
とても楽ちんですね。

実行

インタプリタを起動するときに前に "rlwrap" を付けるだけ。
カーソルキーで履歴が呼び出せます。

[~] $ rlwrap ocaml
        OCaml version 4.00.1

# 

alias 設定

毎回、"rlwrap ocaml" ってやるのも面倒なので、.bashrc に alias 設定しました。
OCaml インタプリタを普通に起動するだけで OK です。
一応、コマンドの有無をチェックしてます。

RLWRAP_COMMAND=`which rlwrap`
alias ocaml="$RLWRAP_COMMAND ocaml"

*1:知らないだけかも